契約前の見学のススメ

見学をおススメする理由は、以下の通りです。

 ✔ イメージと実物は異なる場合がある
 ✔ 「面積(〇〇畳・〇〇㎡)× 高さ」表記だけでは不十分
 ✔ 保管環境は体感しないとわからない
 

広さの表示「〇〇畳・〇〇㎡」、または「幅(扉幅)× 奥行 × 高さ」だけでは、実物の形状まではイメージできません。また、温度、湿度、明暗、密閉状態、空調などの保管環境は、現地で実際に見学しなくてはわかりません。

荷物は預ける目的は、「預けるまで」ではなく、「荷物が適切な状態で保管されている」事が本来の目的です。実物を見学すれば、安心して預けられるか、ある程度イメージできるはずです。

特に、自社のWEB公式サイトに画像や保管環境の詳細が明示されていないトランクルームを候補に考えている場合は、後々のトラブルを避ける為にも、まず見学を問い合わせてみましょう。 トランクルームの実物を見学し納得して契約することが重要です。

【見学が可能なトランルームの一例】

キュラーズ
キュラーズ
アルファトランク
アルファトランク
.R(ドッとあ~る)コンテナ
.R(ドッとあ~る)コンテナ
スペースプラス
スペースプラス

 

 


レンタル収納スペース探しなら【LIFULLトランクルーム】

 

© 2020 初心者のためのトランクルームガイド rss